メルマガも相手によっては・・

CRMを活用することで顧客満足度を向上させることができます。メルマガもそのうちの一つで、効率的にうまく配信することで顧客の潜在ニーズも掘り起こすことが可能になると言われています。

ただ、メルマガってテキストメールかHTMLメールかによって効果も違ってくるそうなんです。例えばネットショップが顧客にメルマガを配信する場合、顧客側が最初にテキストメールやHTMLメールか選ぶことが多いのですが、企業相手に企業がメルマガを配信する際には、送る側が決めることがほとんどですよね。その場合、ちょっとした注意が必要なんだそうです。

企業相手のメルマガは、基本的にはテキストメールが良いとのこと。HTMLのメールってまず作成するのにとても時間がかかりますよね。それに相手が企業の場合にはこのような作り込みよりも、効率的なメルマガの配信、テキストの充実を優先させる方がわかりやすさ、的確な受け止めが相手企業もできるからです。

相手によって、送り方も送る内容にも気を配る必要があるんですね。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>