ピザのデリバリーでもCRM

ピザハットというデリバリーのお店がありますが、こちらの面白い記事がネットに取り上げられていました。「新規顧客と既存顧客のどちらを優先すべきか? コアファンとの関係を大切にするピザハットのCRM戦略」というタイトル。このようなデリバリーのお店でも新規をたくさん獲得すべきか、それとも今居る顧客を優良顧客へと育成した方が良いのか。。

こちらの記事では、新規顧客よりもどちらかと言うと既存顧客の継続関係に力を注いでいるとか。私は利用する側の人間ですが、最近ピザなんて頼まなくなりましたね^^ピザが食べたければピザ窯で焼かれてアツアツのものを食べに行く、という考えの方が強いので。

ただ、一度注文をすると、あ、今日は忙しいから注文しちゃえ!と言った具合に継続的に注文するようにはなっていくんですよね。何でしょうね、これって。きっとピザハットもこの辺の消費者心理を分かっているのかも^^

そのため、メール中心のCRM施策をWebサイトでの施策に変えてみたそうです。しかも、ピザハットのファン的な顧客との関係をより良くしようとしたと。その結果は・・^^

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>