スピード感ばかりではありません

新規の顧客を獲得することは、今の時代非常に難しいと言われています。ただ営業に回って顧客を獲得しよう!というそんな単純な考えでは無理なんですね。

そのため、SFAといった営業支援ツールの活用が広まってきているんですね。SFAを運用できれば、営業マンの作業効率は高まり、情報の共有化、営業力の平均化など様々なメリットが感じられるようになります。結果、スピード感のある営業が実現できるんですね。

ただ、全ての営業にスピード感が必要、というわけでも無いんですね。数年後、この商品が必要にはなるんだけど今ではない。でも、その顧客とはコミュニケーションを常々取っていることで商談がまとまる可能性も高くなるんです。

SFAを使っていればこのように蓄積された顧客情報から長期的な顧客のニーズを掘り起こすこともできるようになります。今すぐ、短期決戦での営業も重要ですが、そこだけにポイントを置くのではなくて中長期的な営業についても見据えておくと良いでしょう。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>