良いきっかけにも

CRMを活用することは、顧客情報のすべてを一元管理し、分析を行って、既存顧客に最適な情報を最適なタイミングで提供できる、というメリットがありますよね。私たちがよく利用しているネットショッピングなどでも、このCRMは活用されています。

一度購入したショップから、次から次にメルマガが届くように。ちょっと前だったら自分には関係の無い商品なんかも多く紹介されていましたが、CRMの精度が高くなるにつれ自分が最も興味を持っている商品に近いものが、多く載せられています。

ただ、ネットショップではなくて、企業同士で活用するCRMには他の良い使いかたもあるんですね。それは、名刺の管理ツールとの連携によって可能になること。名刺の管理ツールとCRMを連携させると、これから会いにいく担当者のこれまでの役職経験、転職経験などが出てくるんです。もちろん、相手に嫌な思いをさせれば商談どころか門前払いされてしまいますが^^効果的に、会話のきっかに使うことで、商談へのアプローチもスムーズに行く可能性があるんですね。

knowledgesuite株式会社

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>