移動や待ち時間が有効に使える

SFAの良さって、営業日報を社員全員で共有できるとか、顧客情報を一元管理できるとか言われていますが、もっと簡単なメリットがあるんですよね。

それが、移動、待ち時間を有効に使えるということ。今まではバスや電車の移動、待ち時間に仕事をしていたら、夕方もっと早く家に帰れるのに、とかあと一件営業に回れるのに、など思う営業マンの方もいたと思います。

でもSFAを取り入れればそれらが可能になるです。スマホ、タブレットを使い、SFAに日報、営業報告ができるようになります。しかも、最新のSFAは文章で日報を記入するというよりも、項目にチェックを入れるだけ、という簡単なものもあるため、日報が5分で出来上がり!という場合も。

それをリアルタイムで上司は確認できますから、コメントをすぐに入れたり、漏れがあればすぐに営業マンに指示も可能です。上司が出張中であっても同様。

SFAとともにスマホ、そしてタブレットの普及が、SFAをより有効的に使えるようにしてくれたんですね~。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>