資産を活かせ!

会社に新規の見込み顧客の情報をそのままにしていませんか?せっかく営業マンたちが集めた情報も、そのまま放置していれば何の役にも立ちません。

今、世間で言われているのが、会社にある情報を上手に使い切れていないということ。そして、SFAなどを提供しているベンダーから言わせると、会社の資産と言えるこの情報が営業の最前線で大きな力を発揮するということです。

また、SFAでは顧客の情報だけではなくて、営業の途中、営業プロセスまで入力し、記録していきますから、営業マンが後から自分の営業について見返えせることはもちろん、他の営業マンもその記録を確認することが可能です。入力した営業マンだけが知り得た情報を、社内で共有できる、これも立派な会社の資産としての有効活用となるわけです。また、取引先のキーマンを特定できたり、取引先の関連会社などについての情報も得られる可能性があります。

営業マンが集める情報にもっと真摯に向き合い、徹底的に活用したいものです。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>