予実管理機能って・・

SFAに、予実管理という機能が入っているんですが、実際にどんなものなのか、調べてみました。きっと営業の経験があったり、デスクワークのビジネスマンなら当たり前に知っている言葉だと思うんですが^^

予実管理とは、予算と実際の売り上げを比べるというもの。例えば案件において、予定していた売り上げとどれくらいの差があったのか。営業マンごとに当初の予想とどれくらい実際の営業では売り上げが違っていたか、それらを比較する、確認することが可能な機能のことだそうです。予とは予算で、実とは実績、ということでしょうか。

確かに、この機能は営業マンなら誰しも使えるようになってほしい機能のですよね。必ず目標の売り上げがあり、どれくらいの案件数を抱え、どれくらいの日数で結果を出すのか。そして目的としていたものと現実がどれくらい違っていたのか、これを検証することで、次の営業においてさまざま修正したり同じ手法を取ったりと、営業戦略を立てることができますからね。

knowledgesuite株式会社

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>