今は本当

以前は、専門知識が無くても使えるSFAと言っても現実はある程度の知識、分析の際の複雑なプロセスも必要だった、ということがあったようです。それほどSFAは使い方が難しかったり、運用にも専門知識が必要だったということですね。

でも今は本当にこれらの知識が必要の無いSFAも出ているんだそうです。信用して大丈夫?^^

もちろん、SFAですから営業報告や顧客情報の入力はしなければいけません。でも、ツール自体を導入するのには利用料だけだったり、分析のための作業も不要。さらには、見込み顧客の中から今最も旬な顧客のみを抽出できる、なんていうものもあるんだとか。ここまでベンダーは頑張っているんですね^^

こうなってくると、SFAにしてもCRMにしても、ただ、情報を入力するだけで、自社では検索するのみ。その間にベンダーの知識や情報、そしてAIなどが分析を行い、的確な結果だけをそれぞれの企業が簡単に抽出できる、という日が来るのかもしれませんね^^


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>