データの蓄積

テレビを観ていたら、AIによって商品のパッケージが売れるものかそうでないかを判断できるツールというものが開発された、とありました。どうやって判断できるの?と思ったのですが、そこには人のデータが山ほど蓄積されそれらを元にAIが解析しているんだそうです。AIが判断しますが、データをきちんと蓄積していることが、判断材料となっているんですね。

SFAにしてもそうですよね。とにかく情報を溜めこまないといけない。この段階で多くの人がSFAを嫌になってしまっている^^毎日毎日、営業が終わればすぐにSFAに日報や営業情報を入力しないといけません。近頃多く導入されているのは、テキストで入力するのではなく、チェック式のものだそうです。営業マンが行ったことをわざわざテキスト形式で入力しなくても、チェックを入れていけばそれで完了するというもの。これだと、一息つきながら入力作業もできますから、営業マンにもそれほど負担に思わないかもしれません。

良いデータを取り出すには、多くの情報の蓄積がまずは重要ということですね。


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>